BASE株式会社・PAY株式会社のオフィスを紹介します

今回は、BASE・PAYのオフィスを紹介します。メンバーがどのような環境でプロダクト作りをしているかをイメージしていただければと思います。


まずはお客様が利用されるスペースのご紹介です。

f:id:aiyoneda:20190208110021j:plain

こちらはエントランスです。「BASE」でネットショップを開いてくださっているオーナーズの写真とオンライン決済サービス「PAY.JP」を利用してくださっているユーザーの写真を飾っています。

f:id:aiyoneda:20190207211248j:plain

こちらがお客様がいらっしゃった際に利用するミーティングルームです。

お客様向けの会議室は全部で5つあり、「ヤナギ」「ロッポンギ」「シンタイソウ」「ジースクエア」「グランドタワー」と、BASEがこれまで入居していたビルや現在入居しているビルの名前にちなんだ名称にしています。


続いて執務エリアのご紹介です。

f:id:aiyoneda:20190207211330j:plain

この一帯はBASEの執務エリア全体です。脇には各種KPIのグラフを映したモニターを設置しています。

f:id:aiyoneda:20190207211456j:plain

こちらはPAYの執務エリアです。PAYメンバーはビジネスも開発もすべてのチームがこちらの一区画にまとまって席があるので、より一体感がある雰囲気です。

f:id:aiyoneda:20190207211532j:plain

こちらは社内でもっとも広いミーティングスペースでもあり、全社定例や締め会などのイベントでも利用するALL BASEという会議室です。会議室といっても仕切りなどはなく、ここ一帯をALL BASEと呼んでいます。

f:id:aiyoneda:20190207211627j:plain

ミーティング用のテーブルがいくつかと、作業やランチ、息抜きで利用できるソファやテーブルもこちらにあります。

f:id:aiyoneda:20190207211651j:plain

大きな窓の向こうには六本木ヒルズや、天気のいい日には富士山も見えて、高層階ならではの景色を堪能できます。

f:id:aiyoneda:20190207211747j:plain

この席は背もたれのある4人掛けの席が並んでいる、通称「ファミレス席」です。こちらには電源があるのでPCを持参して作業をしたり、ランチを食べたり、何人かが集まって軽いミーティングをするときにも使えます。

f:id:aiyoneda:20190207211809j:plain

こちらも作業スペース。デスクが窓の方向を向いているので、外の景色を見ながら作業するには一番いい場所かもしれません。高めのイスで足を伸ばしたい時や、スタンディングデスクとしても利用できます。

f:id:aiyoneda:20190207211838j:plain

防音の壁を設置した集中スペースです。周りの音を遮断して、一人で集中して作業したい場合にはこちらがぴったりでしょう。

社内用の会議室もいくつか種類があるのでご紹介します。

f:id:aiyoneda:20190207211920j:plain

こちらは5~6名用の会議室です。この大きさの会議室は3つあり、それぞれの会議室の名前は「Be Hopeful」「Move Fast」「Speak Openly」とBASEの行動指針をそのまま名付けています。

またSpeak Openlyに話せる環境を作るため、社内の会議室はすべてガラス張りになっています。

f:id:aiyoneda:20190207211945j:plain

こちらはデスクなしの会議室です。名前は「Stay Geek」で、BASEの哲学を会議室の名前にしています。10名前後のミーティングやブレストなどラフな会議でよく使われます。

f:id:aiyoneda:20190207212005j:plain

この会議室は、主に1on1で利用される2、3名用の会議室です。会議室から見える景色にちなんでそれぞれ「Tokyo Tower」「Rainbow Bridge」と名付けています。東京タワーやレインボーブリッジとともに夕日に染まった綺麗な景色や夜景を見ることもできます。


社内で利用しているサービスについてご紹介します。

BASEのオフィスでは、オフィスコンビニや置き弁当サービスなどオフィス内で食べ物や飲み物を購入できるサービスをいくつか導入しています。これらはお支払いアプリ「PAY ID」を使ってQRコード決済ができたり、クレジットカードで決済ができたりとキャッシュレスで買い物を完了できるように整えています。

というのもBASEのオフィスはビルの37階に入居していて、コンビニなどに行こうと思ってもエレベーターの利用に少し時間がかかってしまうので、そういった煩わしさをなくしたいという想いが背景にはあります。

f:id:aiyoneda:20190207212839j:plain

「Office Oasis(オフィスオアシス)」という飲み物やお菓子を購入できるサービス。

f:id:aiyoneda:20190207213000j:plain

こちらはコーヒーやティーをその場で抽出してくれるマシン。ドリンクの種類に応じて決まった金額を「PAY ID」で支払います。カフェラテやデカフェのコーヒーなども楽しむことができます。

f:id:aiyoneda:20190207213647j:plain

f:id:aiyoneda:20190207213710j:plain

メンバーが食事を用意しているこちらは、いわゆる”社食”のサービス。現在は毎週水曜に利用しています。このサービスも「PAY ID」でお支払いができます。

下の階まで降りることなく温かい食事を口にすることができ、メニューも栄養バランスの取れた健康的なものが提供されているため、メンバーに大好評です。


最後にPCや周辺備品、デスク用品の購入制度や補助制度についてもご紹介します。

f:id:aiyoneda:20190207213740j:plain

エンジニアが使用するPCは、2年スパンでの買い替えを前提としており、iMac Pro級のものを用意できるようにしています。

また、効率的に開発やデザインができるよう、エンジニア・デザイナーは好きなイスを購入できる制度を設けています。金額の上限はありますが、エンジニアに大人気のアーロンチェアを購入できる金額を設定しています。またモニターやマウスなど、周辺備品の購入も補助しています。


BASEではメンバーがより効率的に、より集中してプロダクト作りができるように、それをサポートするサービスや取り組みがあれば、積極的に取り入れたりトライアルを実施しています。

メンバーがBe Hopefulにプロダクト作りができるよう、これからも最高のオフィス環境を目指して改善していきます。